人生で引越しをする機会は、人によっては何回もあります。引越し料金は、たびたび引っ越す方は前の時を覚えているかもしれませんが、10年以上経つと相場も変わりますね。

引っ越す時に家具などを新調する時は、まずそうした住まいにかかる費用が一番の関心事ですが、そうでなければ気になるのが引越し料金です。


引越し料金の相場は、今のところ家族の場合で10万円から12万円といったところです。もちろん条件によってある程度差があります。

料金のもとになる荷物の量や種類は、家庭によってそれぞれ違いますし、どこに引越すかによって、移動距離も違います。さらにオプションの有無によっても異なります。


仮に条件を

 大物類の荷造りや荷解き、搬入を業者にやってもらう
 ダンボール箱10〜20箱をセットにする
 作業員は1名から3名
 作業時間は8時間以内
 移動距離100キロメートル程度

とすると、単身の場合5万円から6万円、家族で10万円から12万円程度です。


単身なら恐らく住まいは1Kから1DKなので、車は2t車1台、運転手は1名で済みます。この他、作業に1名から2名が来てくれるでしょう。

家族の場合、2DKから3DK程度であれば4t車が1台。運転手は1名ですが、作業には2名から3名が必要という前提での料金です。


これらが引越し料金のおおよその目安です。

引越し業者のランキングと合わせて活用してくださいね。